新着情報

春日市のハウスクリーニグ専門店のフローリングワックスかけをご紹介します!

2018年04月02日

桜も満開になったこの時期は掃除がやりやすい時期ですね。この時期にお勧めなのがワックスかけになります!!

 
フローリングワックスは、そもそも何故かけるのか???と思ったことはないですか?!
・フローリングに傷がつきにくいように保護する。
・ワックスを塗る事で光度がでて綺麗になる
・汚れても落としやすくする。   
などなどの理由だと思います。

ワックスかけの手順
①事前にワックスの状態を確認させてもらいフローリングの状況を見せてもらいます。この時にワックスかけには向かない状況のフローリングもあるので最適な施工方法をご提案します。(ワックスの状態が悪く剥離をご提案する場合もあります。)
②動かせる家具などを移動させます。全てを移動出来ない場合は、区切りながら行えますのでご安心ください。
③巾木の上やフローリングを掃除機かけします。
④手作業にて洗浄をしっかりと行います。(状態がいい場合は、機械を使用して洗浄します)
 
⑤しっかりと乾燥後、ワックスかけを行います。ワックスかけは2回~3回かけていきます。最初の1枚はしっかりと密着するように下地剤を塗布してトップコートを塗っていきます。2層目から光沢が出始めます。
   
 
沢山のお客様宅でワックスかけを行っています。

ブログでもご紹介しているのでみてください。
・フローリングの洗浄ワックスを福岡市の博多区で行いました。

・福岡市東区でフローリング洗浄ワックス

・古賀市でフローリングのワックスかけと換気扇の分解清掃


詳しくはコチラをご覧下さい。

 


ハウスクリーニング
次のページへ LinkIcon